のくて~takaと、てなわんもん&U

のくて~(マヌケ)takaと 愛犬てなわん(ずる賢い)パピヨンもん(虹の橋在住)& ちわわんUチャンの日常です

2015年11月

10/18(日)はカメラ女子の会で応募したフジフイルム主催の
"PHOTO IS"30,000人の写真展を見に金沢へ行って来ました。

1時集合だったので、その前にメンバーさん2人と寄り道。
徳光PAからの~

成巽閣(せいそんかく)へ

以前雑誌の金沢特集に載っていて気になってたんです。

ここがなかなか見所満載で
前田家の奥方御殿とのことでお宝が沢山展示されているのですが
お部屋の内装自体がすごいモダンでステキなんです
障子の腰板に描かれた絵に合わせて
『亀の間』『蝶の間』などお部屋の名前になってます。

2Fは天井や壁の色や材質に意匠を凝らした数奇屋風書院造りで
中でも群青の間や群青書見の間がステキで
グラデーションで微妙に色を変えてあるんです
ちょっと褒めすぎかもしれませんが
桂離宮の松琴亭のようなモダンさを感じました

謁見の間の花鳥の欄間は一枚板を透かし彫りしたもので
色鮮やかで細かい細工が素晴らしかったです
シャンデリアが掛かってたりもして和洋折衷な感じでした。

企画展「前田家の奥方展」をやっていて
豪華な着物や調度品が展示されていました。

館内は撮影NGですがお庭はOKでした。




均等に並べられたこけら葺きの屋根が美しかったです









何気にいい観光が出来ました

お昼は村田屋というお蕎麦屋さんへ
秋冬限定の鴨せいろを注文 ¥1,550
届いた途端いい匂いが漂って 美味しかったです

それから写真展の会場アルプラザへ。
応募者全員の写真が展示されます。
皆さん上手で、なんか場違いな感じでした
写真展に出展するほどの写真じゃないんだよね。
私の写真

第2会場のフォーラスへも行きました。

その後パンケーキを食べに金沢ブランチD5
アメリカンカントリー風
0b22a1ae.jpg

口コミの評判は良いようですが、店員さんが塩対応で
ちょっとヒドイですね。
味もアメリカナイズな甘すぎで。
リピートは無いな

ヤプログを利用し始めてから10年目に突入したのですが
そろそろ画像保存容量がいっぱいになりそうなんです。
それでblogをお引越ししようかと思ったのですが
無料で利用できるblogの中では
ヤプログが1番容量大きいんですね~
それじゃ引越しできないじゃん
それで、このblog1本で内容ぐちゃぐちゃで書いてるから
御朱印のことだけの別blogを新設&移動しようかと
いろいろで調べてるんですがなかなか上手くいかなくて
今まで通りで容量オーバーしたら新設するか迷ってます。

そんなこんなでblog更新滞ってて
書きたいことが溜まりに溜まってアワワになってます

10/4(日)は父の一周忌でした。
早いものでもう1年経ったんですね~。
父の居ない日常も、もう慣れました。
父には悪いけど、母と女2人気楽なもんです。

法要の後、やす竹さんで会食。
お蕎麦屋さんとして利用したことあるけど
法要コースなんてのもあるんですね~。
いす席の個室だったので
足の悪い叔母さんにも好評でした

例のごとくほぼ食べ終わってしまいましたが1つだけ
生湯葉ときのこの茶碗蒸し 蟹あんかけ
どのお料理もおいしかったです

10/10(土)は休息日。
あんまりお天気よくなかったけど
お留守番ばかりで退屈だろうから
お散歩だけ行ってきました。


ススキは秋の風情があるからか刈られずに残ってました


10/11(日)はブカツのオフ会で愛知に行ってきました(後日UPします)
10/12(月・祝)も休息日。
部屋の中で日向ぼっこ。

10/16(金)はの女子3人でお食事会
久々にすうぷ屋さんへ。
やっぱここはウマいわぁ~
寒くなると無性に食べたくなるよね



い~~~~~っぱいしゃべったんだけど
まだしゃべり足りなくてめしカフェmanimaniさんへ。
「おなかいっぱい」と言いつつタルトを注文

10/17(土)は姪っ子(双子の妹のほう)の結婚式でした
式場はロイヤルグレース大聖堂
3番目の姪っ子の職場でもあります。
めっちゃいい天気でした~ 秋晴れ

姪っ子3姉妹みんな美人さんなんやっての~。
うちと姉ちゃんもあんまり似てないし
なんやろ
うちの血はなんか違うんやろか

お料理も美味しかったです




そしてお色直しに退席した花嫁が
チアの余興で登場というサプライズ
しかも下の肩車してるほうやし

スゴイいい写真なので、1枚だけ顔出しで。
ばぁちゃん(母)嬉しそう

10/18(日)はカメラ女子の会で応募した
フジフィルム主催の写真展を見に行って(後日UP)
10/24(土)はお散歩だけ。

Uチャン目つぶった

今度はもんかいっ

ビミョ~

10/25(日)は県立美術館の大永平寺展を見に行きました。
襖絵・掛け軸・書・仏像など
永平寺のお宝が一堂に会していました。
昭和や平成入ってから奉納されたものも
近代美術として展示されていました。
花の天井画はパネルで紹介されていましたが
これも昭和のものだったんですね~。
は「伽藍神立像 監斎使者」

私が言うのも『何様や』って感じでおこがましいですが
永平寺の御膝元の企画展だけあって
地方の美術館の割には見ごたえのある企画展だったと思います
図録も奮発して買っちゃいました
地元の1番有名なお寺さんくらいはお勉強しておこうかなと

10/31(土)11/1(日)は1泊で
京都・高野山へ再訪(後日UP)と
10月は遊びすぎた~

9/27(日)みほとけの里を堪能した後はCHOPでlive
3×ボ=15 ANNIVERSARY サンボマスターとキミ TOUR 2015
セトリ検索したけど出てこなかった
今年発売の曲だけじゃなくて
昔の曲やドラマ・CMのタイアップ曲もあって
カナリ楽しめました

「へしこへしこ」ってコールしてたけど
へしこって嶺南のイメージなんだけどね~

CHOP初めて行ったけど、あんな狭いハコに250人も入るんだね。
それに飛び跳ねながらわざとぶつかってきたり
これがライブハウスのノリなんやね~。
みんな髪の毛から滴り落ちるくらい汗だく
おもっしぇかったわ~

で、こちらは9/28のスーパーム-ン
変わり映えしないけど一応撮ってみた

そんでもって9月は大きな買い物をしてしまいました
それは… ベッドです

今まで使っていたものは
姉ちゃんが独身の頃買ったもののお下がりで
30年くらい前に30万近くしたそうで
スプリングが堅めの、その当時良いものだったのですが
腰が痛くて目が覚めるんですよね
それでマットを買い替えてみようかと。

低反発と高反発とどっちがいいか迷って検索してみました。

低反発は体が沈むから
腰や首など凹んでる部分にもマットが当たって
体全体で体重を支えるから
部分的に圧がかかることが無いので痛みが軽減するそうです。
でも沈んで型にはまったようになるから
寝返りが打ちにくくてかえって固まるという意見もありました。

高反発は言葉から堅いイメージがありますが
低反発と比べて固いという意味だそうです。
なので体が沈みすぎることが無くて良いそうです。
でもアスリート用で一般人は低反発でいいという意見もありました。

余計迷っちゃいました
結局高反発にしたのですが、決め手は通気性。
例えるなら低反発はスポンジ、高反発は金たわし。
低反発のほうは湿気がこもって
夏寝苦しいし、カビが生えるんだって

それから厚みですが
今のマットレスの上にひく薄いものを考えていたのですが
5cmでは体が沈んだ時に底に着いちゃって
あまり意味が無いそうで10cmくらい欲しいとのことでした。
でも10cm高くなるとが自分で上り下りできないだろうから
(今でも乗せろとウ~ウ~唸って起こされます
ベッドごと買い替えることにしました。
30年も使ってて汚かったしね。

そして今まではセミダブルだったのですが
『シングルでいいんで』ってことで
少しでも安く済むようにシングルにしました。

今までのベッドを2階から降ろすのに一苦労
マットレスが重いのなんのって
ディノスで買ったら古いものを無料で引き取ってくれるので
頑張って降ろしました

で、ベッドがこちら これは楽天で。
木製 収納付き 組み立て式 ¥18,426
組み立てが1人だと大変で4時間もかかっちゃいました

マットレスを置いたところ
ブレスエアーデラックス(9cm)¥40,932

普段寝てる分には快適です
ただ10時間以上寝ると腰が痛いのは免れないみたい

このページのトップヘ