のくて~takaと、てなわんもん&U

のくて~(マヌケ)takaと 愛犬てなわん(ずる賢い)パピヨンもん(虹の橋在住)& ちわわんUチャンの日常です

2016年09月

今日でUチャン10歳になりました
いつもの如く特に何もしませんがだけ。
カボチャと豆乳のケーキ

「いいこにしてるんやで早くちょ~だいや!」

おんさん必死

もんちゃんにも食べさせてあげたかったな。

9/24はで紹介されてた いちじく狩りに行ってきたのですが
たくさん人が来て熟してるのが無くなってしまったそうです
の影響ってスゴイね~。
の情報によると、一時に全部熟すんじゃなくて
8月終わりから10月初めにかけて徐々に熟してくみたいです。
今週末は予定があって行けないので来年リベンジやな。
覚えてたら

で、すごすごと帰ってきてお散歩。

9/17に蕾だったとこが満開でした。

今はもう枯れてるんじゃないかな。
花の命は短いね~。

9/9はトリミング
特別なシャンプーをしてくれたみたいで
つやつやスベスベになったよ~
写真撮ってもらったんだけど
腰が引けて、首もすぼまって、ビビりまくり
Uチャン、台の上が苦手。

はと麦のローストっていうオヤツをあげてみたんだけど
お気に召さなかったらしい
足に乗せても完全スルー。
納豆のフリーズドライも食べなかったし
体に良さそうな物は美味しくないのかもね。
結局いつものボーロに落ち着く。

9/11のお散歩。
珍しくUチャン笑顔

9/15ミスチル当選の連絡
今回スンドメじゃなくてフェニックスプラザ。
近くで見れるのは嬉しいけど
キャパが狭くてハズレるんじゃないかと思ったけど
平日だから県外から遠征の人が少ないのかな?
うちでもギリギリ間に合うかなって時間。
駐車場停められないと困るから早退させてもらおうかな~。

最近コンタクトをせずにメガネで過ごしているのですが
なんか右目がコロコロ異物感があるので
9/16に眼科へ行ったところ、また角膜潰瘍になってました
コンタクトしてないのに~
その眼科、今までは
「○日後くらいに来てください」だったのに
システムが変わったようで
次の予約を入れないといけなくなってたんだけど
「20日の11:00に来てください」って勝手に日時指定してきてね
「私仕事してますから夕方か昼休みしか来れません」って言ったら
「20日は午後から手術なのでこの時間しか予約できません」と。
「じゃあ他の日にしてください」と言ったら
「少しお待ちください」と奥へ聞きに言って
「20日に手術終わったか確認してから17:30までに来てください」って
私17:30まで仕事やしっ
今まで18:30までだったのが18:00(受付17:30)に変わったみたい。
予約せなあかんのは仕方ないとして
なんでコッチの都合を無視して決めるかな~
角膜潰瘍治ったら他の病院探さな。

そして今日のお散歩。

彼岸花がそろそろ咲きそう。

場所によってはもう咲いてた。


明日は(もう今日か)京都。
いい加減寝ないといけないのに
今日3時まで寝てたから眠くないんだよ

数年前、親会社からうちの会社に出向で来ていた男性が
亡くなったと訃報連絡がきた。
享年51歳で、急性白血病だったらしい。

元気ハツラツなイメージの方で
病気のほうが寄ってこないんじゃないかと
そんな感じの方だったので
最初聞いた時は過労死かと思ったぐらい。
すごくビックリしたし、ショックだった。

その方は独身だったのですが
「息子さんが先に亡くなっつんて親御さんはさぞ辛いやろうの」
と後輩と話をしていた。

その後輩が
「ちょっとグチっていいですか~」と言ってきたので
どうしたのか聞いてみると
別の部署の女性とこの話になった時に
「独身やで残された人もえんし」と言っていたそうな。
「私も独身やで、自分に言われてるみたいで辛~くなって…」と。

↑は昨日言われたそうなんですが
「帰ってからも、今日仕事してても
 ふとした時に思い出して泣きそうになる」と。
私も話聞いてて
『私が死んでも悲しむ人はいない』
と言われているようで泣いてしまった。

私も後輩も独身だけど
天涯孤独じゃないし
不幸でもないし
人が亡くなって悲しむのは一緒に住んでる家族だけじゃない。
私が死んだら悲しんでくれる人が
ほんの一握りくらいはいるであろう。

わかっちゃいるけど
いわゆる『負け組』にくくられてるというか
世の中にこういう目で見ている人がいることが悲しかった。

男性が亡くなったことの悲しさより上回ってしまった。

このページのトップヘ